お疲れ様でした。
20日間に及ぶ合宿が終了しました。

シーズンイン合宿ということで、とにかく滑りました。

最後はゲートトレーニングを6日間通しで行い、そのままドライランドトレーニング期間に入っています。
正直、標高も高かったので疲れました。

写真を撮る余裕もあんまり無くて、山での写真は初日の分しかありません。

無念。
大きな問題も無く滑ることができ、GSは既に例年の総練習を越えました。

まぁ最近は数日間しかGSが履けてなかっただけなのですが。。。
GSのスキーを履くと、スラロームを滑ってる時の負荷が軽く感じます。やはりスピードの違いだとは思いますが、僕には必要なものだと思いました。
写真が無くてすみませんが、いちはら病院の池田先生が僕のトレーニング後の基本練習を撮影アンドインタビューしてくださって、編集までしてくれたのでリンクを載せますね。
サースフェー基本練習

太陽がまぶしくてめっちゃ不細工な顔してるので見てみてください。

いくら不細工でも誹謗中傷だけはご勘弁を。。。

おれのいうことは正しい 俺のなすことも正しい

おれは天下にそむこうとも 天下がおれにそむくことはゆるさん
By 横山光輝「三国志」  曹操孟徳
覇王と呼ばれた曹操のこのセリフ。半端ないジャイアン加減ですが、こういった性格だからこそ英傑となれたのでしょう。

横山光輝三国志を中学生ぶりに読んでいます。なにかとツッコミどころ満載ですが、さっと読めていいですね。
昔は一度の失敗や粗相で首が飛び、緊張感マックスだったんだなぁと思います。

スポーツの始まりはそもそも遊びですから、死ぬ気でやるくらいでちょうどいいですね。
次週のピッツタールまで頑張ります。

チャオ〜〜〜