投稿が滞りました。
あれからもう3週間ほど練習を積み、日本に一時帰国していました。帰ってみると免許の更新通知が来てたり、やることが沢山あったり、とにかくあっという間でした。

今回の出発は成田からの便が高かったので名古屋から。初めて特急ワイドビューしなのに乗りました。日本三大車窓の風景が見えるとのアナウンスを最後に寝てしまいほとんど記憶は無く、あっという間の3時間でした。

名古屋では名物を食べようと思い、ひつまぶし→味噌カツ→名古屋コーチン(刺身、串、手羽先)→天むす→きしめんと、食べ散らかしてきました。本当にお腹いっぱいになりました。

そんなこんなでヨーロッパに戻ったわけですが、滑りの状態はとても良いと思います。状態というか、確実に技術が向上しているという自信があります。ですが、ここで大事なのは、そのレベルでの精度を高めること。1日良かったからといっていままでの積み重ねを忘れることなく日々進んでは戻って確かめて、また進んで。少しずつ足元を固めて登っていくことが大切です。

これはいままで調子の波が激しかったことの反省です。再現性を高めること、ある程度の水準以上で毎日、毎本、毎ターン続けること、そうやって質と精度が本当の意味で高まっていくんだと思います。
いまはSNSをやってないので、できるだけこの場で現状報告をしたいと思います。むしろこれこそ毎日やるべきですね。
さて、間も無くレースが始まります。みなさんの期待に応えられるよう精一杯頑張ります。しばらく日本には帰りませんので、このブログを通じてお会いしましょう。

それではみなさん、また明日!
きょうすけ