Page 3 of 5

サースフェー合宿終了

お疲れ様でした。
20日間に及ぶ合宿が終了しました。

シーズンイン合宿ということで、とにかく滑りました。

最後はゲートトレーニングを6日間通しで行い、そのままドライランドトレーニング期間に入っています。
正直、標高も高かったので疲れました。

写真を撮る余裕もあんまり無くて、山での写真は初日の分しかありません。

無念。
大きな問題も無く滑ることができ、GSは既に例年の総練習を越えました。

まぁ最近は数日間しかGSが履けてなかっただけなのですが。。。
GSのスキーを履くと、スラロームを滑ってる時の負荷が軽く感じます。やはりスピードの違いだとは思いますが、僕には必要なものだと思いました。
写真が無くてすみませんが、いちはら病院の池田先生が僕のトレーニング後の基本練習を撮影アンドインタビューしてくださって、編集までしてくれたのでリンクを載せますね。
サースフェー基本練習

太陽がまぶしくてめっちゃ不細工な顔してるので見てみてください。

いくら不細工でも誹謗中傷だけはご勘弁を。。。

おれのいうことは正しい 俺のなすことも正しい

おれは天下にそむこうとも 天下がおれにそむくことはゆるさん
By 横山光輝「三国志」  曹操孟徳
覇王と呼ばれた曹操のこのセリフ。半端ないジャイアン加減ですが、こういった性格だからこそ英傑となれたのでしょう。

横山光輝三国志を中学生ぶりに読んでいます。なにかとツッコミどころ満載ですが、さっと読めていいですね。
昔は一度の失敗や粗相で首が飛び、緊張感マックスだったんだなぁと思います。

スポーツの始まりはそもそも遊びですから、死ぬ気でやるくらいでちょうどいいですね。
次週のピッツタールまで頑張ります。

チャオ〜〜〜

昨日からスラロームのゲートトレーニングが始まりました。


ロングポールを叩くとやはり楽しいですね。

3500mという標高もあって、50ターンのゲートは少し疲れましたが、これぞ練習!って感じがしてそれこそ楽しかったです。
もっともっとハードにやっていきたいですね。

 

 

どうでもいい話しですが、今年読んだ漫画のヒットは島耕作です。

サラリーマンやってみたくなるようなならないような感じで凄い良いです。

 

島耕作も早稲田のOBというのがまた親近感湧きますが、モテ加減が現実離れしていて、まぁ総合的におもしろいです。

時事ネタがたくさんあって社会勉強にもなりますし、オススメです。

 

秋季遠征スタート

お久しぶりです。

スイスはSaas feeにて雪上トレーニングを開始しています。
といっても、来てもう10日になります。GSから始めています。


難しいです。
ですので、マッサーの橘井さんに針で経絡秘孔を突いてもらって体を覚醒させたり


ドラクエ5でブオーンと戦ってみたり


試行錯誤しながらの毎日です。
冗談はさておき、考えなきゃいけないことは山ほどあるわけで、そのなかで優先順位を付けながら計画的にやっていくことが大切ですね。
頭を使う毎日です。
また明日から頑張ります。


きょうすけ

ちょっとだけ 無理なことに挑戦していこーぜ
By 宇宙兄弟  南波六太

宇宙からの信号を確認したってニュースはかなり興奮ものでしたが、結局は地球から出ていたものだとすぐ確定してしまいかなり残念な気持ちになりましたね。。。

キャンプ終了!

昨日、一昨日とキャンプを開催しました。

初めての試みで、内容から資料作りから悩みました。

 

結果的にはどうだったんでしょうか。。。

若干堅苦しい雰囲気になってしまったかもしれませんが、とにかくできるだけ伝えたかったので頑張りました。

 

また来年も開催して、コンディショニング、トレーニングを勉強する機会を増やしていきたいなと思います。

自分の感覚や経験といったことだけではなく、実際に身近な疑問で実証されていることや、科学的に明らかになっていることの応用の仕方、アルペンスキーでのコンディショニングへの活かし方ってことも精力的に広めていきたいです。

 

ブログでも告知しますので懲りずに見てください。。。

お願いします。。。

 

参加者の皆さま

そして協賛頂きました、Japana様、Kentai

ありがとうございました!

 

きょうすけ

サマートレーニングキャンプ開催(7/30,31)

こんにちは!

この度、トレーニングキャンプを開催することになりました。

コンディショニングのノウハウ的な部分を伝えればと思います。

ご参加よろしくお願いします!

以下、要項です。
アルペンスキー日本代表であり、トレーナーの資格も持つジャパーナチームの河野恭介選手と全日本チームの 大瀧詞久コーチによるコンディショニングトレーニングキャンプです。「コンディショニング教育」をテーマに、オンオフシーズンにおけるコンディショニングについて包括的に解説、実践していきます。科学的な根拠と自身のトレーニング経験から実用的なトレーニングを提案します!

コンディショニングを学んで、これからの競技生活に活用して欲しいと思います。日    時 7/30(土)~ 7/31(日) 1泊2日  

対   象 小学校5年生以上

定   員 30名程度(定員になり次第締め切り)

最少遂行人数 10名

料   金 14,000円(税込)

内   容 ●宿泊代(1泊3食付)※朝食、昼食、夕食付。

●コーチングフィ ●施設使用料

※通いを希望される方は別途設定あり。又は7/29(金)前泊も可能。

講    師 大瀧詞久 2013-2017 SAJアルペンナショナルチームコーチ

     河野恭介 NASM-PES(全米スポーツ医科学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)

2013-2017 全日本ナショナルチーム指定選手

ワールドカップ4試合出場 2014-2015ファーイーストカップ総合優勝
スケジュール   7/30 9:30    オリンピックスポーツパーク集合(野沢温泉村内)

AM アウトラインの説明 体幹トレーニング

PM 下肢トレーニング ~基礎から発展~

             7/31 9:30 オリンピックスポーツパーク集合(野沢温泉村内)

AM 上肢トレーニング & SAQトレーニング

PM     持久系トレーニング

16:00 解散

持ち物    トレーニングシューズ(屋内用、屋外用)、ドリンク、昼食費、タオル等必要なもの

※    1日参加 3,000円(施設使用料、コーチングフィー
宿  泊  山のホテル大瀧

〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7821-1 TEL:0269-85-4000

注意事項  期間中のスケジュールは天候状況等により変更となる場合がありますので、あらかじめ

ご了承願います。 当日/翌日のスケジュール変更がある場合、現地にてご連絡いたします。

キャンプ中の事故防止には最善を尽くしますが、万一の事故に対し、主催者は一切の責任を負いませんことをご了承願います。

尚、参加者は必ず傷害保険の加入をお願い致します。

問い合わせ  大瀧詞久 notaki0329@gmail.com

Hinter Tux 14日目

トレーニングを始めて早2週間が過ぎました。

ということは帰国も間近です。
途中オフの日にはBludenzまで昨年アスリハを担当してもらっていたアレックスの元へと行ってきました。

自身の仕事も忙しく、今季でヒルシャーとの活動も終わりになるようですが、10年以上オーストリアのトップチームに帯同していたのは凄いことですね。

ケアの方法も関節の動きを良くするようなアプローチの仕方で新鮮な感じです。やってもらったあとの動きはめちゃくちゃいいです。
帰り道ではお土産を渡しにSt.antonに寄って、素晴らしい友人達にランチをご馳走になりました。村に入ると、帰ってきた〜という気持ちになってなんだか不思議な気分でした。

天候が良くなく、雪も安定しない状況ですが身になる練習ができています。

スケーティングから始まり、プロペラターンや目ビーム(野沢の人しか伝わらないと思いますがなんて言えばいいか分からないので勘弁)でゲートに入ったり、その成果をゲートに入って実感しています。

スキーテストもあるので集中して残り頑張りましょう〜〜

しかし明日の積雪が20cmという予報。。。

「オレはこうだから」と固い信念を持って生きていても、そのこだわりが間違っていたら一生、間違ってしまう。だから、いいとこ取りが出来る柔軟さが大事

By 課長 島耕作    島耕作

春季キャンプ in Hintertux

AustriaはHintertuxにて春季キャンプを行っています。

今回の遠征では技術の習得を目標に、あわせて高い標高を活用しながら持久力を中心にフィットネスレベルも高めていきたいと思っています。

到着してから毎日雨模様で、今後の天気予報もひたすら雨予報です。

梅雨を避けて毎日太陽の下でスキーにコンディショニングができる〜なんて期待してたんですけども。。。

 

遠征前にはスポンサーの飯田通商株式会社に報告に伺ってきました。もう支援して頂き始めて4年目になります。今年こそは大きく恩返ししたいものです。

沢山の女子プロ選手の中に紛れてむさ苦しい顔を紹介してもらってますのでよければ探して見て下さい。

飯田通商スポンサーページ

 

また、このブログで一本化するためホームページを閉鎖しました。

宜しければブックマーク、お気に入り、シェアなどよろしくお願いします。

今後とも当ブログと河野恭介をよろしくお願い致します。

 

プロになるのがゴールなんじゃない
なってからの方が気が遠くなる程長いんだ
進めば進む程道はけわしくまわりに人はいなくなる
自分で自分をメンテナンスできる人間しかどのみち先へは進めなくなるんだよ

by 3月のライオン 島田開

 

トレーニングとして行うスポーツ〜テニス編〜

こんにちは!

全仏が開幕して、錦織選手を筆頭に日本人選手も活躍していますね。

実は小学生のときに母の影響でテニスを始めて、家から1時間ほどのテニススクールに通ってたんです。すぐ辞めたけど。

それからめっきりやってなかったんですが、大学生のときは授業で坂井先生という昔グランドスラムに出場していた方に教わったりテニス部と打ってもらったりと、たま〜にやってきました。

大学を卒業してから色んな人の卒論を見てたら、大学テニス部の試合中の平均心拍数が150〜160という(数字はうろ覚え)データを発見しました。

コートチェンジ間、セット間、そして短いですがポイント間にも休憩がありながらの数字なので、有酸素インターバルみたいな感じかなと思いました。

ダッシュにストップ動作、左右への切り替えし、全身を使ったショット、色んな動作があります。

僕が先週出た試合では、ダブルスで1セット平均試合時間が35分ほど、心拍数は140くらいでした。それを6試合。

その中の1試合のデータです。最初の数分はサービスとリターン練習。そして33分ほどで終わりましたが計測を止め忘れるという(笑)


悪くないトレーニングだと思います。コンタクトもないので怪我のリスクも少ないです。

ですがなにより、メンタルに効きますね。ブレイクされそうな時や、マッチポイントのときなど大事な局面はなかなか緊張します。

あと、1試合ずっと集中力を高いレベルで維持するのはなかなか大変です。プロがグランドスラムでフルセットやってるのなんか見るとやばいなと思います。プロといえども1試合の中でも多くの場合は調子に波があり、相手に攻められている時や自分のテニスができていない時にその状況をどう打開していくのかというところを見てるのも面白いです。

やってる方は分かると思いますが、試合中は頭もフル回転です。
とりあえず、テニスは試合ができるレベルなら楽しみながら有酸素トレーニングとして活用できると思います。下手な僕でもある程度の負荷になります。

そして体力的な部分だけでなく、精神修行に良いと思います。
ちなみに母のおかげで先週の試合はB決勝(下位トーナメント)で優勝できました。やった。
ウェアはジャパーナブランドのTIGORAです。幅広いスポーツで展開していてとても助かります。
さあ、もうすぐ雪上です。頑張りますよ〜〜

1日でわかった。この人は人生すべてがテニスなんだ。でなきゃこんなレベルあり得ない。テニスのために朝起きて食事して何かを見て聞いて話して…だから、これからもプロになって毎日迷わずテニスのことだけ考えて生きていく。いいなぁ

By ベイビーステップ 丸尾栄一郎
テニス漫画ならベイビーステップがオススメです。プロへの道が描かれてます。

2015/2016シーズン終了

野沢温泉と八幡平の2会場のレースに出場して今季は終了となりました。

地元野沢温泉でのレースは、たくさんの応援に背中を押されましたが、ポイント更新することができず。

2日目の1本目1位からの片反。とんでもなく悔しかったです。

八幡平では初戦で優勝、2日目は3位でした。

怪我から始まった今シーズン、辛いことがとても多かったですが、雪上では自分の滑りに可能性を感じる瞬間もありました。

本当にたくさんの人の支えと応援で雪上に戻り、いままで滑れたと思います。ありがとうございました。

来季は、今季感じた可能性を形にして皆さんに届けます。

膝の状態もほとんど回復し、数年ぶりにスムーズに陸上トレーニングに移行できるので、パフォーマンス向上と怪我の予防のためしっかりとコンディショニングをしていきたいと思います。
嫌な報告が多かった本ブログを見てくださってる皆さんも本当にありがとうございました。
これからも河野恭介をよろしくお願いします。

ロシアFEC 全日本選手権

出発前にインフルエンザにかかり向かったロシアシリーズは惨敗に終わり、全日本選手権も途中棄権に終わってしまいました。

ロシアのレースは本当にひどい内容だったので、横田サービスマンと最終日にフリースキーと基本練習をみっちり行い、全日本に向けて調子をあげようと取り組みました。

内容としては、スキーが下に向く前から外スキーの上に重心を移せるように、また、スキーに力を伝えられるようスキーにお尻が近づいてくような動きを出せるような練習を行いました。
結果、全日本選手権の前の練習では調子が上がっていき、実際レースでの滑りも良いものでした。

なので途中棄権がとても悔やまれます。
今回ロシアまでスポンサーの野沢医院の皆さんが治療にあたってくれました。

みなさんのおかげでレースを転戦できていることに感謝し、残り少ないレースを戦いたいと思います。

応援よろしくお願いします。

ないもんねだりしてるほどヒマじゃねえ

あるもんで最強の闘い方探ってくんだよ

一生な

By アイシールド21 村田雄介

« Older posts Newer posts »

© 2018 すけログ

Theme by Anders NorenUp ↑

Powered by WishList Member - Membership Software